咬み合わせ重視の矯正治療~笑顔をもっと素敵に~

「口元の見た目が気になって、思いっきり笑えない」こんなことありませんか? 歯並びが乱れていると、口元が気になって人とのコミュニケーションが消極的になったりコンプレックスを持ってしまったりすることもありますよね。

そのようなお悩みを解消できるのが「矯正治療」です。矯正治療とは、矯正装置を装着して歯を正しい位置に移動させる治療方法です。見た目を整えることができるのはもちろん、咬み合わせも整えることができ、以下のようなメリットがあります。

矯正をするメリット

見た目のコンプレックスを解消できる しっかりブラッシングできる

歯並びを整えることで見た目のコンプレックスを解消でき、思いっきり笑うことができるようになります。

歯並びが整うと、ブラッシングで汚れや歯垢(プラーク)をしっかり落とせるようになり、虫歯や歯周病といった病気にかかりにくくなります。

胃腸に負担がかからない 頭痛や肩こりが解消される

上下の歯をしっかり咬み合わせて咀嚼できるので、食べ物をしっかり咬んでから飲み込むことができ胃腸に負担がかからなくなります。

時間の経過

咬み合わせが原因の筋肉の緊張による頭痛や肩こりを解消できます。

顎への負担が軽減される 発音がうまくできるようになる

咬む力が均等に顎全体にかかるため、顎への局所的な負担がなくなります。

時間の経過

発音を調節する部分である前歯の咬み合わせが整うことで、サ行・タ行の発音や英語の発音がしやすくなります。

デンタルコラム 「その口臭、咬み合わせが原因かもしれません」

歯並びがデコボコしていたり歯が重なったりしていると、ブラッシングの際に磨き残しが出て、虫歯や歯周病の原因になります。また、磨き残した食べカスを栄養として、虫歯菌や歯周病菌が増殖し、それにより口臭がきつくなります。もし「口臭が気になる」という方がいるなら、一度咬み合わせの具合をチェックしてみるといいでしょう。磨き残しが原因で口臭が発生しているかもしれません。

  • ページの先頭へ戻る

たかやま歯科の矯正治療

当院では、昭和大学付属病院に在籍する矯正歯科の認定医が治療を担当し、より高度な矯正治療をご提供しています。たんに見た目を整えるだけでなく、咬み合わせを重視し機能面の回復も図っています。お子さまの扱いに慣れた歯科医師が担当しますので、お子さまの歯並びが気になるという親御様も安心してお越しください。

取り扱い矯正装置

現在の矯正装置は、目立たない透明のものや取り外しのできるマウスピース型のものなど様々。ご希望やお口の状態に合わせて選択することができます。

メタルブラケット スタンダードな入れ歯

メタルブラケット スタンダードな入れ歯 金属製の矯正装置を使用したもっともポピュラーな矯正装置です。金属が目立つというデメリットはありますが、比較的安価で短期間でしっかり歯を動かすことができます。

クリアブラケット 目立ちにくい透明ワイヤー

クリアブラケット 目立ちにくい透明ワイヤー 透明な矯正装置を使用した矯正装置です。透明のワイヤーを使うので、メタルブラケットに比べてあまり目立ちません。矯正期間もメタルブラケットとほぼ同じです。

セラミックブラケット 目立ちにくいセラミック製ワイヤー

セラミックブラケット 目立ちにくいセラミック製ワイヤー セラミック製の矯正装置を使用した矯正装置です。白く半透明のワイヤーを使うため、あまり目立ちません。矯正期間もメタルブラケットとほぼ同じです。

リンガルアーチ 裏側に着ける見えない矯正

リンガルアーチ 裏側に着ける見えない矯正 歯の裏側に矯正装置を着けるため、外側からは装置が見えず目を気にせずに治療ができます。また、ブラッシングもしやすくなるため、虫歯のリスクを減らすことができます。

インビザライン マウスピースタイプの装置

透明で着脱可能なマウスピースタイプの装置です。歯型から作製した特殊なマウスピースを1日20時間以上装着し、2週間ごとに新しいものに交換することで歯を動かしていきます。透明なのでほとんど目立ちません。

クリアアライナー マウスピースタイプの薄い装置

インビザライン同様、透明で着脱可能なマウスピースタイプの装置です。2週間ごとに新しいものに交換することで歯を動かしていきます。インビザラインよりも薄く作ることができ、さらに目立ちません。装置の製作期間は約3週間と短くなりますが、毎回歯型を取る必要があります。

MTM 部分的に動かす装置

歯を全体的に矯正するのではなく、乱れている数本の歯を部分的に動かします。短期間で手軽に行えるのが特徴。費用も比較的安価に済みます。

インプラント矯正 難症例にも適用できる装置

他の矯正治療は自分の歯を支えにしますが、インプラント矯正は、インプラントを支えにして歯を動かします。比較的効果が早く現れやすく、他の治療法より短期間で治療できます。従来の方法では矯正が難しかった症例でも適用可能です。

ダイレクトボンディング 歯の形を整える方法

歯科用の特殊なプラスチックを歯に着けることで、歯の隙間を補ったり歯の形を整えたりする方法です。従来の保険適用のプラスチックより変色しにくく美しい状態を維持できます。すきっ歯など軽度の歯並びの乱れを治すのに効果的です。

矯正治療の効果は、お口の見た目や機能だけにとどまりません。歯並びのコンプレックスから解放されることで、人とのコミュニケーションを積極的に図れるようになったり、笑顔に自信を持てたりと、メンタル的に良い効果も表れます。見た目だけでなく、将来、機能面、メンタル面にも良い効果を発揮しますので、歯並びにお悩みがある方、矯正治療に関心がある方は、ぜひお気軽にご相談ください。

院長の一言コメント

当院の矯正治療は、昭和大学病院の矯正認定医が丁寧に治療を進めていきます。親身になってご相談を承りますので、安心してお任せください。

  • ページの先頭へ戻る